Home > 補聴器 > 補聴器が医療費控除を受けられる対象に

補聴器が医療費控除を受けられる対象に

【補聴器が医療費控除を受けられる対象に】

>>補聴器についてはこちら

イシガミのブログをお読みいただきありがとうございます。

今回は、【補聴器が医療費控除を受けられる対象に】についてご紹介させていただきます。

医療機器である補聴器、医療費控除の対象であることをご存知でしたでしょうか。
実は以前から対象ではあったのですが、医師の診断書が必要だったりとあまり手続きされる方はいませんでした。

平成30年(2018年)より、 少しでもお使いになられる方の負担を減らそうと制度が新しくなりました。

今回は、確定申告をされる予定の方のために、医療費控除のための3ステップをお伝えします。

1、購入前に「補聴器相談医」を受診しましょう

「補聴器相談医」の資格をもつ 耳鼻咽喉科の先生を受診しましょう。
そこで診察・検査を受け、補聴器が必要と診断された場合、患者さんが希望すれば「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」を記入してくれます。

2、「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」を持って補聴器販売店へ

耳鼻咽喉科を受診した後、補聴器販売店で相談・試聴をします。
購入となった際、販売店から「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」の写しと補聴器購入費用の領収書を受け取ります。

3、確定申告へ

当該年度の確定申告の際に、医療費控除対象として申請します。
その際、「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」の写しと補聴器購入費用の領収書の提出を求められる場合がありますので、書類は無くさないよう保管しておきましょう。

補聴器について不明なことは、小さなことでも販売店にてお尋ねください。
イシガミでは、実際に2週間無料で補聴器をお試しいただけます。

お気軽にお近くの店舗までお越しくださいませ。

**************** 【 補聴器相談会について 】 ****************

◆ シーメンス補聴器 相談会

シーメンスよりメーカー専門相談員が来店し、補聴器の調整・相談・販売を行います。

補聴器の購入を前提とせずにお試しいただけます!
シーメンス取り扱い全店舗でご利用いただけますので、お気軽にお申し付けください。

—————————————-

◆ リオン補聴器 相談会

リオンよりメーカー専門相談員が来店し、補聴器の調整・相談・販売を行います。
お持ちの補聴器の調整だけでも大歓迎です!

—————————————-

◆ ワイデックス補聴器 相談会

ワイデックスよりメーカー専門相談員が来店し、補聴器の調整・相談・販売を行います。

************************************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社イシガミの補聴器 http://www.ishigami-hearing.com/
——————————————–
〒660-0884 兵庫県尼崎市神田中通2-27 2階
───────────────────────
メガネのお問合せ  :06-6415-6272
宝石のお問合せ   :06-6415-6271
その他のお問合せ :06-6415-6270
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > 補聴器 > 補聴器が医療費控除を受けられる対象に

ページトップへ

大阪・奈良・阪神間の補聴器プロショップ イシガミの補聴器

大阪:東大阪市足代新町2-16 TEL:06-6782-0955
奈良:奈良県大和郡山市柳3丁目32 TEL:0743-52-2125
阪神:兵庫県神戸市東灘区住吉本町1-2-1住吉ターミナルビル413 TEL:078-854-5525